hiの春夏秋冬の冬  3.11

東日本大震災で亡くなられた方たち、被害にあわれた方たち、心よりお悔み申し上げます。

 

この日を忘れてはいけない。

 

日々を生きてるなかで普通にいれることがどれだけ幸せなことなのか。

心にきざみ、前にすすんで生きていきます。

 

 

 

 

 

 

体感的な春が近いですね。

今日もすこぶる花粉が飛んでおり、

朝からぐずぐずと鼻をならしています。

 

洗濯もおえ、

今日は用事があるので出かけてきます。

 

掃除はあしたやります。